大好きなドラマについて毎日語る自己満サイト

ドラマファンshirakabaの毎日ドラマ日記

やんごとなき一族

助け合う夫婦に感動!やんごとなき一族

投稿日:2022-08-19 更新日:

シンデレラストーリーのその後を描いて話題になったドラマ「やんごとなき一族」。

あらすじからご紹介しますと、

下町生まれで実家の食堂を切り盛りしている篠原佐都(土屋太鳳)は、恋人の深山健太(松下洸平)と結婚することに。ところが、じつは彼は莫大な資産を有する名家の息子だった。女性を見下し、下町生まれの嫁など認めない深山家の人々。数々の困難に直面する佐都は、健太と2人で乗り越えていくが…。

というストーリー。

玉の輿は幸せばかりではないという、シンデレラの現実がドロドロと描かれ、非常に先が気になるドラマでしたよね。

でも、これでもかと襲ってくる困難を、手に手を取り合って乗り越えていく佐都と健太の夫婦関係に胸がアツくなりました。

 

佐都を演じていたのは土屋太鳳さん。

爽やかな役が多い印象ですが、映画「累」などで闇のある人物も演じて演技の幅を広げてますよね。

やんごとなき一族で演じるのは、下町育ちで明るく芯が強い佐都。

最初は深山家の男尊女卑で古いしきたりの数々に納得できず反発するものの、健太の深山家を変えたいという想いを受け止めて共に戦うことを決めます。

強く明るい佐都は土屋太鳳さんにピッタリ。

佐都のことを素直に応援できる魅力的な人物として演じてましたよね。

 

佐都と結婚する健太は、気さくで優しくて教養もある紳士的な男性。

深山家の考え方に反発し、深山家とはいっさい関係のない会社に就職する、揺るぎない信念をもった健太。

父親の策略で家に戻らざるをえなくなるのですが、ならば家を変えてやろうと前向きなところも魅力。

演じているのは松下洸平さんです。

吉高由里子さん主演ドラマ「最愛」での好青年振りも記憶に新しい松下洸平さん。

佐都を心から愛し、2人で深山家の闇と闘う健太はハマリ役でしたね。

 

理不尽なことばかり言ってくる深山家で、夫婦二人が互いを尊重し助け合って戦っていく姿は胸アツ!

好感度の高いお2人が演じてくれていることもあって、心から応援できましたし、困難を乗り越えるたびにスカッとできるドラマでした。

-やんごとなき一族

Copyright© ドラマファンshirakabaの毎日ドラマ日記 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.